>  > とっておきのMのKちゃん

とっておきのMのKちゃん

むしゃくしゃしたときに何かに当たりたくなりませんか?私の場合、そういうストレスを解消するのはMな女の子をホテヘルで呼んで解消するようにしています。お金はかかりますが、そうすることで意外なことにスッキリして翌朝起きれるのです。 私がそういう事情の時に呼ぶのは決まってKちゃんです。Kちゃんはホテヘル嬢で私が出会ってきた中でもトップクラスにMな子です。容姿からして控えめでおとなしそうで、電車の中に痴漢魔がいたら真っ先に狙われそうなタイプです。一度そういう話を聞くと、たしかによく痴漢にあうそうです。 そんなKちゃんがホテヘルで部屋に入ってきたら、私はすぐに服を脱ぐように命じます。私は服を着たまま、Kちゃんだけ全裸で恥ずかしそうに立ちすくむシチュエーションは興奮します。そこから尻をこちらに出させてスパンキングです。もちろん手加減は最初しますが、Kちゃんはもっともっとと求めてくるのでついつい力が入ります。最後は喉の奥まで突っ込んでのフェラチオですね。

[ 2016-10-20 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談